わきがで制汗剤を使いすぎると黒ずむ?どうしたらいい?

MENU

わきがで制汗剤を使いすぎると黒ずむ?どうしたらいい?

わきが対策の手軽な方法と言えば制汗剤を使うことでしょう。ただ一時的な効果しかない為に1日に何度も使ってしまう方もいるはず。しかしながら過剰に使ってしまうのは肌にとって良くないことなのです。

 

制汗剤には様々な化学成分が含まれていますが、そうした成分は肌への刺激になってしまう恐れがあります。そして刺激を与えることでメラニン色素が増加し易くなってしまいますので黒ずみの原因になることがあるのです。また、過剰に使用すると毛穴を埋めてしまう恐れもあり、それによって新陳代謝が低下し、それもまた黒ずみの原因になり得ます。

 

黒ずみが気になる時は極力使用を控えることが大切ですが、でも臭いケアができないのは困ってしまいますよね。そんな時にはわき用のジェルを活用してみるのが良いかもしれません。

 

そもそもわきがの症状が出てしまう原因は乾燥が引き金になっていることがあります。乾燥気味ですと肌を潤わせる必要がありますので余計に汗や皮脂が出易くなってしまうのです。乾燥が原因になっているようならしっかりと保湿をすることが大切ですし、潤いを持たせることでわきがの症状も軽減されることがあります。ですから制汗剤ばかりに頼るのではなく、保湿ケアへとシフトしてみるのも良いでしょう。